2017年12月

どうも林檎です。今年も残すとこわずかですね。私は明日明後日とバイトです…クリスマスも大晦日も今年はお預けですよ(´△`)

さて今回はですね。今年最後の買い物をしたので紹介します。



















今回は8箱です。一番上の2つがフォーテック残りが月夜野きのこ園となってます。まずは小さい箱から



















中身はビークワ4冊です。カレンダーはこれで2枚目なので折れてない方を保存用に回します。



















もう1つは産卵1番です。産卵1番は今まで使ったことありませんが評判が良いので購入してみました。使ってみてよかったらリピートしたいですね。



















粒子が細かいですね。匂いもなんか違います。土っぽい匂いでなくなおかつ発酵臭でもない。うーんなんとも言えん…




















きのこ園の方ではマットと菌糸ブロックを購入しました。



















菌糸ブロック×18
さすが1人では使いません笑笑S君と共同で購入したものです。



















そしてきのこマット150L完熟マット50L
きのこマットはヘラヘラ、シカの幼虫に使い、完熟マットはプラティオドンネブトに使う予定です。

お買い物品はこの辺で次に早速産卵1番を試すためにこいつをセットしました。



















パプキンです。セット内容は至って簡単
産卵1番を固詰めするのみ



















適度に加水
今回は小プラケを使用します。



















6セット組みました。とりあえず3ライン投入しました。とりあえず卵が早くみたいですね😁

おまけ















ラベルつくりです。モザイクのところは未公開種なので公開する時までお待ちを
横45mm縦25mm 
1行目:名前 ♂♀
2行目:産地 累代 備考
3行目以降は孵化日その下に羽化日
孵化日の横に幼虫体重を交換するたびにその下にという感じです。



















こんな感じになります。
字が汚いですが気にしないでください笑笑

さて今回はこの辺でおそらく今年最後の投稿になります。来年もよろしくお願いします。それでは良いお年を(*^^*)

どうも林檎です。クリスマスと年末も私には関係ないです。ひたすら掃除の日々…( ˙-˙ )

さて今回はですね最近更新出来ていないので短いのを投稿します。




















スラウェシパリーの♀を回収しました。セットから1ヶ月ちょいくらいです。



















もう1セットは潜っていたため回収出来ませんでした。結構トンネルがあるので期待できそうです。












スマトラが蛹化しました。ベンクールですが親と同じように内歯上がりです。サイズは80~ですかね?もう少し経ったら蛹のサイズを測ってみたいと思います😁

さて今回はいつもより超短い記事となりましたがいかがでしたか?なるべく更新できるそう頑張りますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

どうも林檎です。今年も残りわずかですね。皆さんは残りの日々をどう過ごしますか?お前はどうなんだって?もちろんバイトですよ😇すべてはカブクワのために

さて今回はですね久しぶりに水曜に空きが出来たのでランバーに行ってきました。どのくらいぶりかな?と言っても1ヶ月経たないくらいです笑



















いつも武蔵小金井→ランバー→東小金井→中野→むし社って感じで回ってます。
ランバーではいつも通り空きケースを購入しました。幼虫、成虫ともに気になるやつもいましたが我慢我慢。



















電車で邪魔になるレベルの量ですね…
もちろん邪魔にならないように端っこに壁に張り付いた状態で乗ってました笑笑



















そしてむし社着 5時頃につきましたがセールということでいつもより人が多かったですね。特に普段見ない中学生くらいの子が目立ちましたね。むし社では特にめぼしい物が無かったので何も買わずに帰宅。帰りの山手線がクソ混んでてて辛かった。



















むし社では何も買いませんでしたがカレンダーだけ貰ってきました。



















購入品はこんな感じです。これだけ購入してあの値段で抑えられたのでありがたいです。衣装ケースもありましたがさすがに電車で持って帰れないので断念…とりあえず満足満足

続いては久しぶりに展足したので紹介します。まぁまぁ溜まっていたのでそろそろやらないとなと思ってから1ヶ月くらい放置してました…( ̄▽ ̄;)!!











とりあえずまとめてお湯に投入。温度は指突っ込めるけど長時間は無理くらいの温度…わかりにくいな…



















1時間半針をぶっ刺し続けて大体は展足が終わったが♀が数頭残った…また今度やるからいっか(放置フラグ)展足のレベルは相変わらず…

さて今回はこんな感じです。成体の紹介じゃないから少し物足りないですかね?
前蛹個体が大量にいるので羽化まで待っててください。それでは次回もよろしくお願いします(*^^*)





















どうも林檎です。バイトの待機時間に来年組む産卵セットと幼虫確保目標数をだしたらとんでもない数になって一人でビックリしてました…( ̄▽ ̄;)

さて今回はですね秘蔵っ子の産卵セットを組んだのでその紹介をします。まずは使用したもの



















カワラ材です。かなり寝かせていたのでいい感じに柔らかくなってるはずです



















予想通りかなり柔らかくなってました。ドライバーがかなり深くぶっ刺さるほどでした。



















あとはきのこマットで埋めるだけ。ちょっとマットが足りず見えてしまってます…またまとめ買いしないとな(´・ω・`)
気になるこのセットに使うクワガタはというと
スマトラヒラタクワガタ
スマトラ島アチェ ♂92mm♀51.3mm
90mmを超えるとかなりの迫力です。ビークワギネスはこの個体より15mmも大きいのでとてつもない怪物なんだと想像出来ますね。スマトラはそんな難しい種類ではないので多分産んでくれるはずです。












最近シカ、フタマタが増えたのでバクテリア材を仕込むことにしました。特に工夫はないですが参考になればと思います。



















皮を剥いで加水
加水時間は40分程つけすぎても乾燥が長くなるので



















オレンジの薄皮を剥ぎます。いつもは加水前に取りますが加水後の方が取りやすいです。水浸しになるので私は加水前に剥ぎますがね…どっちでも変わらないので好きな方でやってください



















漬け込み用のマットは篩にかけて残った粗めのマットにクワガタの菌糸食いカスをブレンドしたものを使用します。粗めのマットを使う理由は酸欠防止の為です。バクテリアが活動しやすいようにとの意味を込めてます。



















埋めて完了。急ぎの場合は1週間程でもいいと思いますが私はだいたい1ヶ月を目安にしてます。

さて今回はバクテリア材の仕込み方を紹介しましたがいかがでしたか?私はこうしてるやこの方法がいいとかありましたらコメントお願いします。それでは次回の更新もよろしくお願いします

どうも林檎です。いよいよ八王子は-気温に入ってきました…なるべく帰るようにせねば笑

さて今回はですね懲りずに増やした個体を紹介します。まずはこいつ



















プラティオドンネブトです。この個体は49.5mmとの事でしたが測り直したら50mmありました。50を超えてくると迫力が凄まじいです。このラインは2♀体制でやっていきます。購入元のショップさんがとてつもなくいい方でいろいろ教えてもらいました。ありがたいです。
ちなみにプラティオドンネブトは増強であって増種ではないはず😇

もう1種増えた個体がいます。



















ディロレイフタマタクワガタ 
Hexarthrius parryi deyrollei
お馴染みのセアカフタマタの亜種です。
セアカのようにコブは出てなく顎の湾曲も控えめな感じがします。



















本当に美しい個体です。サイズは77mmです。これは何としてでもブリート成功させたいですね。
ディロレイが増え最近一気にフタマタが増えました。飼育種の主がフタマタ、シカになってきてます。

今回は成虫の紹介だったので前回より面白かったのでは?それでは次回の更新もよろしくお願いします!

↑このページのトップヘ