2018年06月

林檎です
関東はもう梅雨明けしてしまいましたね…梅雨2週間もなかった気が…

今回はボイレの割り出しをしたので紹介します
IMG_4143
まずはアウトラインの方の方を割り出します。こちらは側面に幼虫が見えていたので多分何頭か取れると思います。
IMG_4144
材は齧られていますね。ひっくり返した感じ幼虫はいないですね。とりあえずマットから見てみます。
IMG_4145
さっそく初令幼虫がいました。本当はもう少し待っても良かったがコバエが凄かったので割り出す羽目に…
IMG_4146
材にもいました。やはり初令ばっかですね…幼虫が小さいため探すのが大変です。
IMG_4147
アウトライン
結果:幼虫12頭+卵4個

IMG_4149
続いてインラインの方も割り出します。こちらは側面に幼虫が1頭います。ということで2ラインともブリードは成功したみたいです。
IMG_4150
側面からはまだ孵化したばかりの幼虫が出てきました。こちらもコバエが多く幼虫を救うために割り出すことに…
IMG_4151
まだ殻を被ってました。本当に小さいです。潰さないよう慎重にプリカに移します。
IMG_4154
インライン
結果幼虫6頭卵2個

両方とも再セットを組む予定でしたがインラインの方は1日後にお亡くなりになってしまったのでアウトラインだけ再セットを組もうと思います。

それでは今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m



クワガタランキングhttps://blog.with2.net/link/?1957521

林檎です
先日ゴキブリに幼虫を食われる事件が起こりました。プリカで管理してたのですが破られてしまいゴキブリに侵入されてました。気がついた時には幼虫が跡形もなく…幼虫は50g以上あったのでそれを食い尽くしたゴキブリは相当飢えてたのか…家中のゴキブリ完全消滅してくれないかな…

愚痴はさておき今回は保冷庫について紹介します。以前紹介した。簡易温室とほぼ同じです。
FullSizeRender
いつも通り高知産のしょうがの箱を使います。前回も言いましたが発砲箱はなんでもいいです。出来れば同じ大きさのやつが好ましいですが気合で接合すれば使えるので笑笑
IMG_4128
最下段は部屋をすべて繋げます。Qボックスや産卵セットを入れるために部屋をすべて繋げました。
IMG_4130
2段目は部屋を1つ潰して吹き抜けにします。3段目に冷却物を置くので最下段まで満遍なく冷気を届けるために吹き抜けにしてます。
FullSizeRender
3段目は2部屋は虫を置いて1部屋を凍らせたペットボトルを置くスペースにしてます。作ってから思ったことですが吹き抜けとペットボトルは真ん中に設置すべきだったと…終わったことなので仕方ないが…
IMG_4133
最下段には小型扇風機を導入。冷気循環を効率よくさせるために置いてますが効果があるかはわからない…
IMG_20180629_164911
左から1段目2段目3段目となってるが2段目が1番低いみたい。2リットルペットボトル2本では冷却しきれないみたい…素直にワインセラー買うのが賢いかな…とりあえず頑張って22℃まで下げたいがうーん…

今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

林檎です

今回はプラティオドンネブトのマット交換をしたので紹介します。
IMG_4105
カビ?白くなってるやつもありまずいなと思い交換することに…本当はもっと早くやるべきだったんですが( ̄▽ ̄;)
IMG_4107
交換マットにはDOSの完全発酵カブトマット、月夜野きのこ園のきのこマットと完熟マットを1:1で混ぜたものこの2つを使用します。
FullSizeRender
♂はボトルに入れていきます。今回の交換で1番大きい幼虫が7gでした。ネブトの幼虫体重についてはよく分からないので何とも言えないが多分大きそう。ぶっちゃけ前蛹でかなり縮むのでぶっちゃけ体重測っても意味なさそうだと思うがとりあえず♂だけは測定することに
IMG_4104
♀はパンケで多頭飼いします。ネブトなので多分大丈夫でしょう。側面に貼ってあるラベルはネットから拾ってきたやつです。自作したいですがパソコンのExcelが使えなくて…大学の発表で使うPowerPointもパソコンがいかれて使えないので携帯で作るハメに…おっと逸れてしまいましたね申し訳ないです
IMG_4102
♂はこんな感じで最終的に20匹ほどいました。この中から50mm超えたやつが出て来ないかな…7gのやつは1400の方がよかったかな…
IMG_4103
判別できなかったやつは仕方ないので多頭飼いします。♂が混じってたらミニサイズが羽化してきそうです…
FullSizeRender
既に繭玉入してるやつもいました。2個繭玉を破壊してしまいました。とりあえず人口繭玉を作ったので何とか羽化して欲しいです。あとは割らずに済んだ2個と側面に繭玉を作ったやつがあり合わせて5頭が前蛹となってました。羽化ズレしそうですが別ラインに蛹の個体や羽化してる個体がいるのでアウトラインも作ってみようかと思います。
IMG_20180628_172804

こちらは人口繭玉となります。作り方はシンプルで前蛹幼虫がちょっとだけ余裕があるようなサイズのカップを2つ作り、前蛹を入れてカップを閉じ最後にカップが取れないよう補強して完成。上手くいくか分からないのでもし上手くいったら別途で記事として搭載しようと思います。
IMG_4111
マット交換をしたら1段すべてがプラティオドンネブトになってしまいました。素晴らしいです(灬ºωº灬)

今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

クワガタランキングhttps://blog.with2.net/link/?1957521

林檎です
三日連続で30℃を超える気温となっていますね…うちの猫もバテバテです
FullSizeRender
今回は採集に行ってきましたので紹介します。今回も時間の都合的に1番期待できるところしか行きませんでした。バイト帰りにしか行けない(TT)
IMG_4093
見えにくいですが1番手前の木にコクワが何頭かいました。高すぎで取ることができないです…コクワなので別にいいんですけどね笑笑
IMG_4094
今日は色々な種類の虫たちがいますね。
もう少し近寄ってみると…
IMG_4100
コクワ数頭、カナブン、蛾、ゴキブリ、コメツキムシ、ゴミムシ、カブトがいました。カナブンは今シーズンはじめてです。
IMG_4097
木の裏側には♂もいました。サイズは70mmほどですがね。もう少し大きいかな?
IMG_4098
かなり赤目の個体でした。カブトも今シーズン初採集でした。記念にお持ち帰りしました。帰宅してからサイズを測ってみます。

結果:78mm
なんとも言えないサイズでした笑笑

それでは今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m


クワガタランキングhttps://blog.with2.net/link/?1957521

林檎です
本日採集に行ってきました。詳しくは明日の記事に載せたいと思います。

今回はアスタコイデスノコギリの割り出しをしたので紹介します。
IMG_4089
側面からは卵が見えてます。幼虫も2週間ほど前まではいたのですがいまは見えません。大きい幼虫が取れるかな?
IMG_4090
まずは側面にあった卵を回収。まだ産んだばかりなのかかなり小さい。少しそれますが目の良さだけが取得の私ですが最近採卵するだけでかなり目が疲れます…年?
IMG_4092
♀は符節がかけることもなく元気な状態でした。

その後マットを確認するが何も出てこず…見えてた幼虫はどこへ?まさか♀に食われたパターンか…
IMG_4101
悔しいのでボトルで再セットを組みました。使用マットはDOSの完全発酵カブトマットです。微粒子なので篩をかけなくて済むので楽です。見た感じはなかなかよさそう。プラティオドンにも使ってみてリピートするか判断しようと思います。

それでは今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

クワガタランキングhttps://blog.with2.net/link/?1957521

↑このページのトップヘ