2018年07月

林檎です
今日トレードでペロッティシカが届いたのですが午前指定が着いたのは午後3時過ぎ…運送会社も忙しいのはわかりますが電話1本くらいくれてもね…

さて今回はタイワンシカとカワノイシカの産卵セットを組んだので紹介します。
IMG_4928
カワノイ3♀タイワン2♀をブリードする予定です。カワノイ1♀はまた後日ケースが空いたらセットを組みます。とりあえずカワノイとタイワン2♀ずつ計4セットを組んでいきます。
IMG_4930
4セットで材は11本使います。材種は細いヤツがクヌギ普通のがナラとなります。基本2クヌギ1ナラで組んでいきます。1セットだけ1クヌギ1ナラになります。
IMG_4932
今回は加水してから皮剥。作業後のビシャビシャが嫌なんですよね…オレンジのもくっついちゃいますし…

IMG_4931
今回使用するマットはヒラタ・ノコギリ1番。篩がけはせずそのまま加水。
IMG_4933
IMG_4934
3本は横並び2本はT字にして起きます。1時間加水、5時間乾燥の割には水分量が…カビが怖いです。
IMG_4937
側面も材が埋まるように注意しながら完全に埋めてセット完了。

今回使用したもの
産卵マット:ヒラタ・ノコギリ1番
産卵材:普通ナラ材細クヌギ材
ケース:中プラケース
IMG_4939
今回はこの辺でシカクワはめちゃくちゃ美しくかっこよさも兼ね備えたクワガタです。ぜひ1度は飼育してみてください。それでは次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

林檎です
そろそろキャパを超えそうで焦ってます…ただ撤退するにはどの種も捨て難いし…とりまギラファを10頭まで減らして…ヘラヘラを…

今回はネタがないので昨日したことを紹介します。
IMG_4875
まずは新成虫たちを水苔ボトルに移動。パリーオオクワガタ(astridae setsuroi )フォルスター原名、ペロッティが入ってます。
IMG_4876
ここには主に昨日交換した個体と昨日交換しようとして交換できなかった個体がいます。あと最近組んだ産卵セットも
IMG_4874
今回の餌あげで使ったゼリー
50~60くらいかな…半分はパプキンに使っているので異様に多く見えます。パプキンは残すところあと数頭になりましたがズレがすごいので…
IMG_4877
基本1日クーラーの効いている部屋に成虫を移動。これで落ちる量が減ってくれればいいが…

という感じに1部をリビングにお引越し。家族には呆れられているので端っこに置いてもなんも言われず…笑笑

さて今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m



林檎です
本日久しぶりにマット交換をしましたが暑さのせいかかなり落ちていました…80頭の交換で20頭程も…かなり厳しいです

今回は久しぶりの羽化報告です。
FullSizeRender
パリーオオクワガタ(astridae)
スラウェシ島中部に生息する亜種です。こちらもど普通種で格安ですがかなりの美麗種だと思います。
FullSizeRender
目を見てもらうとわかりますがグレーアイっぽい?フロヒメ同様もう少し待たないと判断出来ませんが期待できそう?
IMG_4843
このようにまだ赤いです。1ヶ月が楽しみです。今回は4♂3♀が羽化しました。♂は残念なことに写真の個体以外羽パカになってしまいました…
IMG_4850
応急処置がギリ間に合った個体は微パカで済みそうです。こちらもグレーアイになりそう?
FullSizeRender
こちらは唯一の中歯型。液だまりが出来てしまっているので不安です…こちらはほかの個体に比べてグレーアイよりホワイトに近いです。
IMG_4854
4♂目はブリードには支障はない程度のパカで済んでくれました。こちらもグレーアイっぽいので♂はどの個体もカラーアイの可能性があります。
IMG_4859
一方♀は全ての個体が黒目で羽化しています(うち1♀は別血統)もしかしたらすべて黒くなっちゃった利する可能性が…(TT)
IMG_4862
スラウェシパリーはブリードするつもりはありませんでしたがやはり美しいのでもう1サイクル回そうと思います。

さて今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

林檎です
今日は台風の影響で久しぶりの雨でしたね。過ごしやすくてありがたいです。

今回は2個の産卵セットを解体したので紹介しちゃいます。
IMG_4769
フロヒメのセットとなります。結構放置してたのでいればそこそこ大きくなっているはず
IMG_4770
ひっくり返すと…
これはいないパターンですね。経験上長く放置してるセットなのに崩れなかった場合に幼虫がいた試しがないので…

案の定いませんでした…
IMG_4765
続いてはジャワコーカサスのセットこちらも長く放置してたのでいれば崩れるはず
IMG_4766
微妙な感じだがいないかな…
このセットは衣装ケースを使っているので割り出しがめんどい…
IMG_4767

コツコツマットを戻しながら確認していると

FullSizeRender
腐った卵が出てきました。何個かありましたがどれもこのような感じで…珍しく虫も湧いていなかったのでマットが悪いってより種切れもしくは交尾してなかったのかな?確か追いがけはしてなかったと思うので

今回はどちらも坊主でした…それでは次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

林檎です
今日も日中は過ごしやすいのかと思ったら夕方日が…まぁいつもよりマシなので良しとします。

今回はタイワンサビの産卵セットを組んだので紹介しちゃいます。
IMG_4758
まずは加水したマットをケースに詰めていきます。今回はDOSの完全完熟発送マット?を使用します。
IMG_4759
材は柔らかめのバクテリア材を使用。本当はオーベルチュールに使う予定だったが落ちてしまったのでこっちに使うことに。
IMG_4760
あとは表面少し出るまで埋めたら完成。サビなのでセットは小さめになっています。今回のセットを組むのにかかった時間は10分。大学から帰りバイトまでの間にセット笑笑
IMG_4763
今回使用したもの
産卵マット:DOS 完全完熟発酵マット?
産卵木:バクテリア材(柔らかめ)
ケース:デジケース 小?

ちなみにまだマットに触れさせてないのでサビクワの特徴的な色味は出てないです。

今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

↑このページのトップヘ