カテゴリ: タイワンシカクワガタ

林檎です
約1ヶ月ぶりの更新となりました。最近は家に帰るのが遅かったり帰らなかったりでなかなか活動出来てませんでした。

今回はオキノエラブノコとタイワンシカ、カワノイシカの割り出し報告をします。
IMG_6525
まずはオキノエラブノコから
セット期間は約2ヶ月側面からは幼虫が見えているので安心して割り出せます。
IMG_6526
1セット目はひっくり返すと2令の幼虫がコロコロ出てきました。このサイズになると割り出しやすくていいです
IMG_6527
結構狭い範囲にかたまってました。今回はめんどくさかったので♂♀の判別はしてません。
IMG_6528
2セット目は幼虫が1セット目に比べて小さめのが多かったです。
IMG_6529
1セット目 24頭
2セット目 9頭
計33頭
もう少しいるかなと思いしたがあまり伸びませんでした(´・ω・`)
IMG_6521
続いてはカワノイシカ
IMG_6522
IMG_6523
IMG_6524
こちらは残念ながら幼虫をとることが出来ませんでした…
IMG_6508
最後にタイワンシカ
とにかくコバエがすごく全く期待も出来ず適当に流そうと思ってました。
IMG_6509
ひっくり返すと幼虫が1匹見えてビックリ
IMG_6510
2本の材からどんどん幼虫がでてきてなかなか解体しごたえのあるセットでした。
IMG_6511
結果:43頭
今までのシカの割り出しの中ではマキシカを超える結果?となりました。大量のコバエがいましたが勇気をだして割り出して良かったです

それでは今回はこの辺で次いつ更新できるかわかりませんが今後ともよろしくお願いします。

林檎です
今日は久しぶりに一限の授業出るために家から大学へ行ったのですが相変わらずものすごい混み…何とかならないかな…これだから前泊したいんだよね〜

今回はタイワンシカクワガタのセットを紹介します。
IMG_5940
ブレッブレで申し訳ないが今回の使用マットは産卵1番とヒラタ・ノコ1番のブレンドマット。色が薄い方が産卵1番です。
IMG_5941
底4cmほど詰めます
IMG_5942
IMG_5943
材はお手製のバクテリア材。状態が若干微妙だが他に材がないので…
IMG_5944
完全に埋め込んで完成。タイワンシカはなんだかんだ減ってしまって2セットしか組めてないです…ガッツリ取っていきたいです。

それでは今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

林檎です
今日トレードでペロッティシカが届いたのですが午前指定が着いたのは午後3時過ぎ…運送会社も忙しいのはわかりますが電話1本くらいくれてもね…

さて今回はタイワンシカとカワノイシカの産卵セットを組んだので紹介します。
IMG_4928
カワノイ3♀タイワン2♀をブリードする予定です。カワノイ1♀はまた後日ケースが空いたらセットを組みます。とりあえずカワノイとタイワン2♀ずつ計4セットを組んでいきます。
IMG_4930
4セットで材は11本使います。材種は細いヤツがクヌギ普通のがナラとなります。基本2クヌギ1ナラで組んでいきます。1セットだけ1クヌギ1ナラになります。
IMG_4932
今回は加水してから皮剥。作業後のビシャビシャが嫌なんですよね…オレンジのもくっついちゃいますし…

IMG_4931
今回使用するマットはヒラタ・ノコギリ1番。篩がけはせずそのまま加水。
IMG_4933
IMG_4934
3本は横並び2本はT字にして起きます。1時間加水、5時間乾燥の割には水分量が…カビが怖いです。
IMG_4937
側面も材が埋まるように注意しながら完全に埋めてセット完了。

今回使用したもの
産卵マット:ヒラタ・ノコギリ1番
産卵材:普通ナラ材細クヌギ材
ケース:中プラケース
IMG_4939
今回はこの辺でシカクワはめちゃくちゃ美しくかっこよさも兼ね備えたクワガタです。ぜひ1度は飼育してみてください。それでは次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

林檎です
梅雨に入ったみたいですが昨日今日で晴れ続きですね…梅雨と言えば様々な方言があるみたいですね。たまたま中学2年生の教科書を見たのですが「にゅーばい」「ナガメ」「ツイリ」など他にもありました。方言が薄れつつある昨今ですのでそのうち消えてしまうのでしょうかね?

さてさて梅雨については一旦置いて本題に入ります。今回は羽化個体の掘り出しです。
IMG_3795
まずはカワノイシカクワガタ
かなり小型です…原因は放置ですね…ボイレさんの幼虫が取れた際は放置気味にならないように気をつけます…
IMG_3807
44mmでした。45mmすらないです…


IMG_3805
もう1♂は47mmでした。カワノイシカは♂はこれですべて羽化しましたがみな44~48mmとなっています…
FullSizeRender
今回の掘り出し結果
♂47mm♂44mm♀フリー(めんどいので計ってないだけで…)
♀はそこそこ大きい個体もいたのでブリードが楽しみです。また2月羽化個体と4月羽化個体がすでにお目覚めになっています。4月羽化の個体はまだ2ヶ月しか経っていません。かなり早いと思います。怖いので後食開始2ヶ月は様子見ですね。ちなみにスペキシカは♂は羽化後7ヶ月目にて活動開始♀は羽化後11ヶ月目突入しましたが活動する気配なし…ちゃんと生存確認してますのでちゃんと生きてます。

続いてはタイワンシカを掘り出しました。タイワンシカはカワノイシカより孵化時期が2ヶ月ほど遅いですがみな羽化しちゃいましたね…
IMG_3786
まだ赤いです。申し訳ないですがササッと測定だけさせてもらい戻しました。
IMG_3804
45mmこの個体もカワノイ同様あまり大きくないです…
IMG_3785
そして少し前にTwitterでボヤいてた顎が片方壊死して消えてた個体です。
IMG_3783
蛹の時はちゃんと顎があったのを確認してるのでオスメス同体ではありません。一応ブリードには使えそう。
FullSizeRender
今回の掘り出し結果
♂45mm♂不明♀フリー×4(カワノイ同様めんどかった…)タイワンシカも1♀なかなか大きいのがいるので気が向いたら測定します。
楽しみですIMG_3802
タイワンシカは2ラインいて♂が2匹ずつ残っています。こちらはそのうちの一個体です。サイズは45~47と言ったところでしょうか。
IMG_3801
こちらは今のところ1番期待出来る個体です。50mmいけそうな唯一の個体です。楽しみです(*^^*)
IMG_3796
今回タイワンシカとカワノイシカを掘り出しましたがどちらも蛹室を側面に作るため非常に分かりやすかったです。繭玉も側面ならいいんだけどな…

それでは今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m


毎度林檎です。遂に訪問者600人突破しました。777まであと少しです。

さて今回はですねこの間割り出ししたタイワンシカの残りのセットを割ったので紹介します。
まずは②ライン(前回は①③ラインを割り出ししました)を割っていきます。こちらは全く期待していないです。



















やばそう…ゼリーもカビてるし




















♀は元気だったので再セット組みたいと思います。



















マットにはいませんでした。まぁ予想はできていましたがね



















残念ながらいませんでした。原因はダニだと思います。♀にも付いてましたし産卵痕にもダニがいたので…ダニを完全除去したあと再セットすることにします。

もう1セットこちらは台湾桃園縣産です。ほかのラインはWD持ち腹台湾桃園縣復興郷産と産地が詳しいです。

このセットは♀が1週間で落ちてしまい期待出来ないと思い追加でWDを購入していたのでこれで産んでたらびっくりですて…とか言いつつもう幼虫を側面から確認したんですけどね…



















見にくいですが2頭見えてますね。見た感じ2令になってるようです。



















さっそく3頭いましたね。いい感じに育ってますね…笑



















材は穴だらけです。幼虫見えているのでもう少しとれそうですね



















手で崩せるくらいボロボロになってました。そして幼虫がポロポロと



















結果は幼虫8頭でした。
もう少し早く割り出してれば気持ち多く取れてたかも知れませんね…私としては珍しく4ヶ月放置してました…

それと今回はもう一つ話題を
菌床産卵セットの様子です。どうやら齧っているようです。



















もう少し大きいケースを使いたいところですがケースがないので仕方ないです…



















側面はこんな感じですがはたして産んでるのでしょうかね?結果が楽しみです。

今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

↑このページのトップヘ