カテゴリ: パラレルスネブトクワガタ

林檎です
この間詰めた菌糸が綺麗に回ってきました。菌種によって結構違いが出ています。それも今後記事していこうかなと思います。

さて今回はパラレルスネブトの割り出しをしたので紹介します。
IMG_5431
セット期間は1ヶ月半です。棚の奥にしまっていたらそのまま放置しちゃってました。
IMG_5432
側面には幼虫らしきものが早速開けて割り出していこうと思います。
IMG_5433
餌切れで♂は落ちてました。申し訳ないです…
持ち上げると崩れてしまったので標本には出来ず…
IMG_5435
側面にいたのは幼虫でした。頭の色も薄くほかの幼虫ではないですね。
IMG_5436
底3cmと上部の境目がくっきり。その間にも幼虫がいました
IMG_5438
その後とんとんと幼虫が出てきてました。まさか幼虫が取れるとは思っていなかったのでビックリです。
IMG_5440
結果:5頭
幼虫取れないと思ってたので少なくても大満足です。自己累代個体は失敗してしまったのでリベンジできそうです。

それでは今回はこの辺で次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

林檎です
また寒くなってしまいましたね…季節の変わり目は温度変化が激しいので体調には気をつけてください

さて今回はパラレルスネブトの産卵セットを組んだので紹介します。
IMG_0039
まず使用したものですが先日ビートロンで購入した黒土と赤枯れを使いました。
IMG_2742
赤枯れは使う予定じゃなかったのですがなかなか産まないので最終手段として導入しました。
IMG_2744
比率は黒土2赤枯れ1で混ぜてます。本当は1ヶ月くらい置いた方がいいみたいですが羽化してから9ヶ月経ってるので投入しちゃいました。
IMG_2745
よく混ぜたらケースに詰めてセット完了!詰め方は以前プラティオドンで紹介した感じです。ついでプラティオドンの再セットも組みした。こちらは赤枯れなしで組んでます。
IMG_20180317_204645
産卵セットはキッチンネットでコバエ対策をしてます。どのセットもコバエにより失敗したようなものなので今回は特に気をつけていきます。

今回はこんな感じでセットを組んで見ました。何回もセットしてますがことごとく失敗してまして…成功を祈るしかないです。それでは次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

どう森絶賛ハマり中の林檎です。キャンパーレベルが29…やりすぎですね笑

さて今回はですね溜まりに溜まった産卵セットの割り出しを紹介します。
まずはプラティオドンネブト別ライン



















マットの上にいた♀を回収まだまだ元気そうなので再セット組みます。



















さっそくいました。このセットから何匹取れるかな?



















結果幼虫4頭卵1個…全然ダメでした。恐らく原因はマットの乾燥だと思います。水分を十分に加え再セットしました。

続いてはこちら



















パラレルスネブトです。WF1の個体を使ってるのでWDよりは難易度は低いはずでしたが今度は水分が多すぎてマットが腐ってました(臭い的に腐ってたと判断)2セットともこちらからは何も取れませんでした。











再セット組むために黒土マットを篩がけしました。今度こそは産んで欲しいですね…



















さらに今回はビートロンの極みマットをブレンド比率は大体1:1です。



















気合い入れてセットしたので何とか幼虫を取りたいです。

さて今回はネブトの割り出し特集でしたがいかがでしたか?ネブトクワガタは癖があってブリードが少し難しいですがその分産んだ時の嬉しさが倍増します。ぜひ1度やってみてください(*^^*)それでは次回の更新もよろしくお願いします🙏

どうも林檎です。

今日は1週間で一番ハードな日です(TT)
ようやく終わったのでホッとしてます。

さて今回もネタがないので普通に紹介していこうと思ってます。

昨日はシカクワガタについて紹介したので違うので行こうと思います!

今日もいつも通り2種類です。

まず第1種目はこちら!!!



























フィリピンネブトクワガタです。
Aegus philippinennsis

こちらのフィリピンネブトはむし社のくじにて当てたものです。

一応産卵させようとセットしていたのですが3ヶ月経っても幼虫がとれず♀は砕け散っていて惨敗でした…

やはりネブトクワガタは難しいですね( ´•ω•`)

赤枯れがないとダメなのか!?

とりあえずフィリピンネブトは撤退ですね。

2種目もネブトを紹介しようと思います。
こちらはフィリピンネブトとは違い中型?種となっています。

それがこちら

パラレルスネブトクワガタです
Aegus parallelus

こちらは野外品の40mmの個体です。

パラレルスネブトといれば産まないことで有名ですよね!

私は先程フィリピンネブトの産卵に失敗したと書きましたが実はパラレルスネブトは成功しているんですよね。

余った廃マットを使う雑なセットだったのですが9頭幼虫をとることが出来ました。

9頭のうち2頭は繭玉を壊してしまい落ちてしまい1頭は頭が起き上がらず不全で羽化6頭完品羽化でした。









こちらが羽化して間もないパラレルスネブトです。

この個体は32mmと小さく羽化してしまいました😂

4♂2♀で♂は32~38mmと満足のいくサイズがでませんでした。

ネブトは血が濃くなると大きくならないと聞いたことがありますが本当なんですかね?

一応♀も羽化している事ですしもう1代だけ続けてみようと思います。

今回はこの辺で次回更新もよろしくお願いします!

↑このページのトップヘ