カテゴリ: ディロレイフタマタクワガタ

林檎です
最近やってもらって当然だろって人が多い気が…一応してもらってるんだから一言言おうよ…ボヤキです。

今回はディロレイフタマタの現状を紹介します。まず成虫の方ですが♂♀ともにお亡くなりになっていました…再セットもダメそうでした…
IMG_3709
唯一いる1匹です。孵化からそれなりに経っているので3令になってる事だと思います。判別を兼ねて瓶交換をしました。
IMG_3708
画像でもはっきりと黄紋がでてるので♀だと思われます。♀だったので来年wildをまた購入してブリードしようと思います。

おまけ
産卵セット現状
フローレスギラファ 数個の卵を確認
アスタコノコ 数個の卵を確認
ボイレシカ(アウト) 3個卵を確認
ブケットフタマタ 6個回収2頭孵化
リノケロスフタマタ 8個回収
東ジャワパリー、マレーパリー共に材への反応有

ここに載せてないのは幼虫が見えてたりするので近いうちに割り出しをします。その時に紹介します。

それでは次回の更新もよろしくお願いしますm(_ _)m

どうも林檎です。レポートに手こずっていまして更新が…

さて今回はですね2種類のクワガタの産卵セットを組んだので紹介します。



















産卵一番の上にカワラ材をのせただけの簡単なセット
このセットはディロレイフタマタのです。フタマタは基本マットの上に材をのせるだけです。



















イケメンですね(ρ゚∩゚)💕💕
なんとしてでも1サイクルまわしたいです。










































次はこの子



















マナドヒラタの産卵セットです。
こちらはこじんまりブリードしていく予定なので6頭取れればいいかな











セットは簡単
産卵一番にカワラ材を埋めるだけ(*`ω´*)
使用ケースはプラケース小

今回はこれだけ
結構雑な記事になってしまいましたが時間がないのでご勘弁を(>人<;)
それでは次回もよろしくお願いしますm(_ _)m

どうも林檎です。いよいよ八王子は-気温に入ってきました…なるべく帰るようにせねば笑

さて今回はですね懲りずに増やした個体を紹介します。まずはこいつ



















プラティオドンネブトです。この個体は49.5mmとの事でしたが測り直したら50mmありました。50を超えてくると迫力が凄まじいです。このラインは2♀体制でやっていきます。購入元のショップさんがとてつもなくいい方でいろいろ教えてもらいました。ありがたいです。
ちなみにプラティオドンネブトは増強であって増種ではないはず😇

もう1種増えた個体がいます。



















ディロレイフタマタクワガタ 
Hexarthrius parryi deyrollei
お馴染みのセアカフタマタの亜種です。
セアカのようにコブは出てなく顎の湾曲も控えめな感じがします。



















本当に美しい個体です。サイズは77mmです。これは何としてでもブリート成功させたいですね。
ディロレイが増え最近一気にフタマタが増えました。飼育種の主がフタマタ、シカになってきてます。

今回は成虫の紹介だったので前回より面白かったのでは?それでは次回の更新もよろしくお願いします!

↑このページのトップヘ